• あなた」の居場所を作るまなびの場

    アドラーの考えを用いた、日吉駅から徒歩15秒の場所にある、保育園と一体型のフリースクールです

  • なぜフリースクールなのか?

    broken image

    「なんか生きづらいなぁ…」と感じたことはありますか?

     

    日本で過ごしていると、一定数、同調圧力があることで比較検討され、劣等感や優越感を感じることがあります。

     

    ただ、そもそも人間は違って当たり前で、同じことができる訳もなければ、その必要性も実際のところありません。ですが、学校や会社に行っていると、周囲と同じことをやることや出来るようになることを強要されがちです。

     

    そういった体験をしていると、心が磨耗していき、次第に疲れていってしまうことがあります。

  • broken image

    大事なのは、自己受容

    「自己肯定感」は聞き慣れた言葉ですが、「自己受容」という言葉はご存知でしょうか?

     

    自己を受容するという言葉ですが、「自分は今のままでいいんだ」と受け入れる感覚です。

     

    僕たちは、周囲と自分を比較することで、いまの自分がダメな存在だと思ってしがちですが、そんなことは全然なくて、何かを頑張っても頑張らなくても「あなたはあなたのままで十分に価値のある存在」だと伝えてあげることが、とても大事だと感じています。

  • broken image

    どう社会に貢献するかは人それぞれ

    どんな人間にも生きる意味があるし、何かしら社会へ価値を提供できると、自分は信じています。

    ただ、既存の学校や社会のシステムに合わずに、ドロップアウトしてしまう人がいるもの事実です。

     

    そういった「何か違うな〜」とモヤモヤ感じている人の良いところを引き出して、社会に貢献できる人材に育てていくことをやりたいと思って、今回フリースクールを立ち上げました。

  • broken image

    具体的なサポート内容は?

    【サポート対象】

    対象のイメージとしては、学校に通いづらい小学生〜高校生ですが、それ以外のご相談も受付けています。
    (大学生や社会人でも大丈夫です)

     

    【サポートの流れ】

    基本的には、一人一人に対してのオーダーメードのサポートとなります。

     

    ①面談をさせて頂き、本人の状況の把握と、本人がどうしたいのかをヒアリングさせて頂き、こちらとして何が貢献できるのかを検討する

     

    タイプ分けとしては、

     

    ・メンタル落ち込み気味
    ・普通
    ・やる気あり

     

    の3タイプとして、メンタル落ち込み気味の場合はまずは信頼関係を作りつつ、その人がその人であることを受け入れていき、メンタルが落ち着いてきたら、何をどう取り組んでいくか?を一緒に考えていく流れとなります。

     

    保育園と一体型なので、メンタル落ち込み気味の場合は一緒に保育をしてみることにより、貢献感を感じて頂くのも効果的だと感じています。

     

    ②とりあえず通ってみる中で、どのくらいの頻度、どのくらいの時間を滞在するのか、またその時間で何をするのかを落とし込んでいく

     

    サポートが必要なことはサポートしていき、自分でできることは自分で行っていき、可能な範囲で自分でできることを増やしていければと思っています。

     

    また、やりたいことの為に私立中学、高校、大学などへの勉強が必要であればその為の勉強も教えられますし、やりたいことの為にビジネススキルが必要であれば、ビジネススキルも教えられます。

     

     

    【サービス内容】

    基本的には、週1回〜3回ぐらいと想定していますが、本人の希望のペースで大丈夫です。

    教材が必要であれば、お手持ちのものか、本屋で本人と一緒に選んで使っていければと思っています。

    (購入の場合の教材費は、後日サポート料金と一緒にご請求させて頂きます。)

     

    【費用】

    入会金 2万円(税別)

    月会費 2万円(税別)〜

    どのくらいの頻度、時間帯を通うか、サポート内容として何をするかを検討して、双方にとって無理の無い料金設定を決めていければと思っています。

  • サポート体制

    broken image

    長谷川 雄一

    株式会社まなび家 代表

    横浜翠嵐高校卒

    名古屋大学工学部化学生物工学科卒

     

    2008年株式会社リクルートに入社し、ホットペッパーなどの販促媒体の営業職として6年半従事

     

    リクルート卒業後、2年間人材系ベンチャーで勤務した後、学生時代からの家庭教師の原体験と、自らの子育ての原体験から「一人一人の興味関心にフォーカスした学びの機会がもっとあれば」と感じ、2017年8月に、日吉に保育園を開設

     

    同時並行で、アドラー心理学を主体としたコーチングを活用した、経営者向けのコーチングサービスや、小中高大学生向けの学びのサポートも行っています

     

     

    小学生、中学生、高校生向けの家庭教師からキャリアが始まり、経営者向けのコンサルティング営業、大学生や社会人向けのキャリアサポートを経て、0-5歳向けの幼児教育を現在行なっていますので、これからは、赤ちゃんから社会人までの一貫した教育サービスを作っていきたいと思っています

  • サービス開始までの流れ

     

    1

    お問い合わせ

    以下のフォームからお問い合わせ下さい

    2

    面談(Zoom可)

    まなび家かZoomにて、保護者の方と面談させて頂いた後、生徒本人と面談させて頂き、課題や目的の明確化と、具体的にどんなサポートができるか?をお伝えさせて頂きます。

    3

    サポート開始

    上記の面談を元に、サポート内容を決めていき、ご納得頂いた後に、サポートを開始していきます。

  • お問い合わせフォーム

    まずはお気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

  • アクセス

    日吉駅徒歩15秒の場所です